採用情報
講師募集

「塾の先生」を一生の仕事にしませんか?

~業界では珍しい「正社員講師制」の学習塾です~

1971年の創業以来、埼英スクールは一貫して「正社員講師制」を貫いてきました。アルバイトではなく、正社員としてしっかり生徒に向き合う時間を持つことで毎年、多くの生徒の成長を目の当たりにすることができます。

また、埼英では「社員の子育て支援制度」が充実していますので安心して自分のお子様を育てる環境が整っています。

サイエイで成人式(勤続20年)を迎えた講師も続々登場!

上記の制度を利用し、サイエイスクールで成人式(勤続20年)を迎えた講師が現在18名もいます。毎年、新卒のフレッシュな講師が約10名いる一方、社内成人式を迎える講師もたくさんいる・・・それがサイエイスクールです。約20年後、ぜひ、あなたも一緒に2度目の成人式をサイエイで祝いませんか?

サイエイが掲げる3つの成長

サイエイが掲げる3つの成長

サイエイでは社内で「営業」という言葉を使うことを禁じ、しつこい、うわべだけの勧誘は行っていません。

そして、サイエイでは下記の順番が大切と考えています。まずはスタッフが成長すること。それが生徒の成長、やがては校舎の成長につながります。

第1に、スタッフの成長

授業力、コーチング力、チームワーク

第2に、生徒の成長

学力、コミュニケーション力、プレゼン力

第3に、校舎の成長

地域からの信頼獲得

サイエイが掲げる3つの成長

研修制度

年間100時間の研修でサポート

講師研修の様子講師研修の様子

サイエイでは「A boring lesson is a crime」=「つまらない授業は犯罪」と考えていますから、授業は必ず知的で面白くなければなりません。

え! 面白い授業ができないと犯罪…。ご安心ください。サイエイは年間100時間以上の研修で社員をサポートしますから、全く未経験の方でも安心です。

授業コンテスト/プレゼンコンテスト

競いあうことを楽しみます!

授業コンテスト2016年度授業コンテスト・プレゼンコンテスト

年に1回「サイエイ授業コンテスト」を開催。研修や普段の授業で培った授業技を披露し競いあいます。また、アシスタントマネージャーも掲示物を見せながら行う入会説明を「プレゼンコンテスト」として実施。

多くの社員の前でプレゼンをすることで自信が生まれ、本番の授業や入会説明も問題なくこなせるようになります。

社内運動会

「マジメに遊ぶ」会社です!

社内運動会2016年度 サイエイ大運動会

毎年、全社員を6チームに分け開催する「サイエイ大運動会」では年齢、国籍、役職に関係なく、全員が本気で綱引きやリレーに参加することで結束を強めます。

「マジメに遊ぶ」ことがチームワークを強化すると共に「がんばることを楽しもう」というポジティブな空気が社内に生まれます。

授業も会議も参加型

仕事はスポーツだ!

2016年度入社式2016年度入社式

サイエイでは「英語はスポーツだ!」「勉強はスポーツだ!」という方針を掲げ、生徒をAudience(観客)ではなく、Player(選手)にする授業を行っています。

そして、これは社員にも同じことが言えます。決まった人が同じことをベラベラ話す…ではなく、会議は常に「社員参加型」。面白い会議ができないスクールは、面白い授業もできない! というのが我々の考えです。

イベント

生徒と共に自分も成長!

サイエンスアドベンチャー鉱石採掘サイエンスアドベンチャー鉱石採掘

夏は長野県へ小学生約200名を引率し、二泊三日のサマーキャンプを開催。外国人講師と英語を使った様々なアクテビティーを行います。

秋のサイエンスアドベンチャーでは、化石、鉱石採取、ペットボトルロケットコンテスト、星空観測などを実施。教室を飛び出し、様々な経験をするイベントは、子どもたちはもちろんスタッフも共に成長できる絶好の機会です。

海外研修

社員にも海外留学のチャンスあり!

2016年 DAREDEMO HEROの子供たちと2016年 DAREDEMO HEROの子供たちと

夏休み中に、フィリピン・セブ島へ海外研修留学を行っています。1日8クラスの個人英会話レッスンの連続も、セブ島の美しい景色を眺めながらですからあっという間です。

また、ボランティア団体「DAREDEMO HERO」の活動にも参加し、これから発展していくであろうフィリピンのエネルギーを肌で感じることができます。

内定式

2018年度内定式の様子2018年度内定式の様子

2018年度内定式の様子をお伝えいたします。内定者のみなさんが顔を合わせるのはこの日が初めて。みなさん最初は緊張した面持ちで開場を待っていましたが、会が進行していくにつれて笑顔が見れ、緊張がとけていくのが見て取れました。

途中からはチームに分かれ、決まったマテリアルで卵を割らないような装置を作る、というアクティビティーを行いました。

ここでは5チームとも全く違った装置を作っていたこと、またどんどん作り始めるチームや話し合いを長めにとるチームなどチームの特色は様々でしたが、どれもれっきとしたチームワークです。チームで決めたルールを全員が守り、様々なアイデアを出し合うことが各チームできていました。

みなさんが来年度チームワークを発揮してくれること、楽しみにしています!懇親会では事前に準備してもらった「自分グラフ」の発表を1人ずつしてもらいました。自分の何%が何でできているのかをグラフにして1分間の自己プレゼンタイムです!

内定式中には「半分千葉ロッテマリンズでできてます」や「不安でできています」など、面白く興味深いものも。内定者のみなさんのプライベートな一面が見れて楽しい発表でした。

内定者のみなさん同士の仲もグッと近くなるのを感じましたし、スタッフとも面接や入社試験のときとはまた異なり、リラックスした雰囲気で和やかにいろいろな話ができました。

4月から一緒に働けることが本当に楽しみです。

先輩社員にインタヴュー

渡邊 果歩

渡邊 果歩

  • 勤務先 : Duo鴻巣校 数学・理科担当
私の仕事紹介
生徒指導は、生徒からも学ぶことが多い~勉強方法に絶対はない~

主に数学や理科を中心に授業を担当しています。

以前の授業では「この公式を覚えなさい」「宿題をしっかりとやってきなさい」などの指導方法でしたが、サイエイの生徒たちは、自分で考え・実践する意欲的な生徒が多いので「先生、このやり方もあるよ!」「僕は、この方法で解いてみたんだ」など、生徒から多くのことを学ぶこともあります。

勉強方法のやり方はそれぞれ違うので、勉強に「絶対」はないことを学びました。

一番うれしかったエピソード
感動の共有と責任感 ~生徒の結果=講師の通知表~

やはり生徒の成績が上がった時が一番うれしいです。

テスト返却の後に「先生、成績があがった!」や「先生のおかげで、通知表が4から5になった!」「今まで算数が苦手だったけど、得意になったよ」など多くの生徒に感謝された時が1番うれしいです。

また、保護者の方からも「塾に行くのが楽しいそうです」「宿題も自分から進んで行うようになりました。」とお礼の言葉をいただいた時もうれしかったです。

サイエイを選んだ理由
生徒も講師もチャレンジャー ~挑戦する姿勢を育てる塾~

私がこの塾を選んだ最も大きいポイントは、「挑戦する姿勢」という言葉でした。

研修時の校舎見学や入社前研修の際に先輩社員の先生方を見て、生徒に挑戦を促すとともに先生自身も挑戦者になって業務に取り掛かっていました。

具体的には授業準備を通して、皆が同じ授業展開ではなく、最新の教授方法や生徒の立場に立った解法の伝達方法などを研究している姿を見て自分もチャレンジャーになりたいと思いました。

萩原 麻美子

萩原 麻美子

  • 勤務先 : ふじみ野西口校 数学・理科担当
私の仕事紹介
まずは「スタッフの成長」 そのカギとなる新任研修を担当しています

サイエイが掲げる3つの成長では、まず「スタッフの成長」が最初に来ると考えています。スタッフが自らの授業力とコーチング力を成長させた結果、それが次のステップとして「生徒の成長」につながります。その第1の成長である「スタッフの成長」のカギとなるのが研修です。

私は新任講師の研修を担当しています。何事も最初が肝心。新任講師の授業スキル向上は、私の研修技術と新任講師に対するコーチングにかかっていますので責任重大です。そんな中、自分が研修を担当した先生方が日々成長していく姿を見ると「私の研修が役に立っている!」という実感が得られ、非常にやりがいを感じます。もちろん、講師として生徒が成長していく姿を見ることに喜びを感じる毎日ですが、更に、スタッフの成長にも喜びを感じられるとてもやりがいのある仕事です。

一番うれしかったエピソード
生徒たちの「成績向上」と「やる気の向上」を間近で感じることができます

数学や算数を苦手とする生徒に「先生に数学を習ったおかげで、期末テストで○点上がったよ!」や「先生に会うまでは算数が本当に嫌いだったけど、先生の授業なら頑張ってやらなきゃって!思えるよ」などの言葉をもらえた時、この仕事をやっていてよかったなと本当にやりがいを感じます。また、この子達にもっともっと勉強が好きになって欲しい。成績を上げて数学が得意になってほしい!と、日々精進を重ねる原動力となっています。

サイエイを選んだ理由
生徒たちのがんばる姿が大好きです!

いつも、サイエイスクールを選んでくださった生徒さんを、第一志望に余裕をもって合格させてあげられるようにしたいと考えています。そのため、生徒が分からない箇所をしっかりと解決して欲しいと思いが強いです。受験シーズンなどきつい時もありますが、その分、想像をはるかに超える達成感を得られる仕事です。

生徒たちが一生懸命がんばる姿を見るのが好きですし、第一志望に合格して喜ぶ姿を見ると、本当にこの仕事をやっていてよかったなと思います。

濱田 洋人

濱田 洋人

  • 勤務先 : 東川口校 英語講師
私の仕事紹介
好きになるように

「勉強が嫌いな子が少しでも好きになるように、好きな子はもっと好きになるためにはどうすればいいか。」日々考えています。授業では、生徒に興味・関心をもってもらうために、英語の授業に地理や美術の内容を取り込み、授業以外では、勉強に興味を持つような掲示物などを作成しています。学ぶことの素晴らしさを様々な形で伝えられるように日々意識し行動しています。

一番うれしかったエピソード
笑顔

先日、定期試験で成績が上がり、家族よりも1番に成績が上がったことを報告しに来てくれた生徒がいました。初めての経験だったので、嬉しすぎて本当に言葉が出なかったです。結果などが目に見えてすぐ分かり、責任感が非常に大きい仕事ではありますが、その分生徒が目標を達成し喜んでいるときの笑顔を見たときは、本当にこの仕事についてよかったなと感じます。

サイエイを選んだ理由
充実した研修制度

サイエイの魅力は、研修制度が充実していることです。入社時の新任研修などはもちろんのこと、毎月行われる教科研修では、授業を披露しあい、意見を交換することで「最高の授業とは何か」を日々追求することができます。サイエイには「つまらない授業は犯罪です!~A boring lesson is a crime.~」という方針があります。そのため、我々の商品である授業の品質向上には常に力を入れています。

湯浅 祐紀

湯浅講師

  • 勤務先 : 東川口校 教室長
私の仕事紹介
子どもの新しい“自分の居場所”を作る

塾は、子どもにとって学校や家とはまた違った“自分の居場所”だと思います。他の習い事をしていない子にとって塾は貴重なコミュニティーです。だからこそ、教室長として塾に「毎日でも来たい!」と思ってもらえるような居心地の良さを提供したいと考えています。

もちろん、塾は“教育の場”ですから、楽しいだけでは成り立ちません。子どもの学力を伸ばすため、勉強以外にも“当たり前のことを当たり前にできる”ようにするため時には厳しく接しなければならないときもあります。笑って泣いて、子どもと一緒に成長できる仕事が塾にはあります。

一番うれしかったエピソード
「先生のおかげで、数学が好きになりました!」

「先生のおかげで、ウチの子算数ができるようになったんです!」「先生のおかげで、志望校に合格することができました!」「先生のおかげで…」と言ってもらえた時に一番やりがいを感じます。

生徒・保護者は“お客様”です。お客様から常日頃から「ありがとう」と感謝される仕事は塾ならではだと感じます。その嬉しさが「次も頑張ろう!」と次のステップに進むバイタリティーにもなっていきます。

サイエイを選んだ理由
“正社員講師制”だからこそ生徒と本気で関われる

私は大学生のときから塾の時間講師として教壇に立っていました。当時、教職課程も受講していたので、大学生活は多忙で塾での授業だけに時間を費やすことができないことにもどかしさを感じていました。だからこそ、アルバイトでなく仕事として会社を選ぶときには「とにかく授業ができる」会社を探しました。

教室長になった今でも、毎日授業をしています。正社員講師制だからこそ、プレイングマネージャーとして今でも生徒と本気で関わることができています。

長谷川 真未

長谷川 真未

  • 勤務先 : Duo上尾東口校 数学・理科講師
私の仕事紹介
何よりも 生徒のために ~自走できる生徒の育成を目指しています~

サイエイDuoという、グループ指導と個別指導、両方のよい所を組み合わせた部門に所属しています。そのため、生徒たちに個別のカリキュラムを作ったり、コンピューターを使った指導をしたり、それぞれの生徒の学力向上にあったプログラムを考えながら授業を進めています。また、塾は勉強はもちろん、生徒がこれからの人生を一人でたくましく生きていくための訓練を積む場所でもあります。

自走できる人間育成の第一歩として、生徒が自立して学習できるような環境整備とサポートを行っています。

一番うれしかったエピソード
先生!塾で先生に教わったからできたよ!

サイエイでの授業中、生徒の「分かった!」という嬉しそうな顔を見た時や「学校の授業で、先生から教えてもらった内容だったからできたよ!」「テストで初めて100点とったよ!」といった報告を受ける時に、とてもやりがいを感じます。お客様である生徒や保護者から、多くの喜びの声を生で聞くことができるのが、この仕事でやりがいを感じるところです。

サイエイを選んだ理由
生徒に寄り添う塾

学習塾というと、アルバイト講師が授業を担当することが多く、その場合は生徒と過ごす時間が限られます。その点、サイエイは正社員講師という立場で生徒とより多くの時間を共に過ごすことができ、生徒の成長を間近で見届けることができます。せっかく講師という職業を生業にするのであれば、中途半端な形ではなく、しっかり生徒の成長を見届けたいと思いサイエイを選びました。

櫻井 貴之

櫻井講師

  • 勤務先 : 四谷大塚NET(中学受験部)理科科主任 理科教材作成 理科科授業研修
私の仕事紹介
生徒に勉強を好きになってもらう仕事

理科が好き。計算が好き。難題を解くのが好き。教えることが好き。問題を作るのが好き。生徒の成長を見守るのが好き。生徒の喜ぶ顔が好き。私の仕事のほとんどは、私の「好き」で成り立っています。現在、私は中学受験部で理科科主任を務めており、私の好きな理科を生徒にも好きになってほしい。そんな思いを持って仕事をしています。

中学受験の勉強は難度が高く、詰め込み詰め込みでは、つらく苦しいだけの勉強になってしまいます。せっかく勉強するなら、楽しくやろう!をモットーに、日々生徒たちと一緒に勉強をしています。

一番うれしかったエピソード
生徒の成長を感じられる

この仕事をしていて、一番嬉しい瞬間はやはり生徒の合格の瞬間です。数年間一緒に勉強をしてきた生徒が合格を勝ち取ってくれると、自分のことのように嬉しいです。そのためには、普段から志望校合格のために成績を上げる努力をしなければいけません。しかし、自分が教えていることの成果がすぐに出ることはほとんどありません。まずは、宿題を忘れないようになったり、計算ミスが減ったり、授業中にうなずく回数が増えたり、こういう小さな変化が起こります。それが積み重なって、生徒が成長していった結果、成績が上がり、最後の志望校合格があります。

一歩一歩は小さいですが、最後にある最高の瞬間のために多くの時間を生徒とともに歩み、自分も一緒になって成長していけることが、他の仕事にはない楽しさだと思っています。

サイエイを選んだ理由
やりたいことをやらせてくれた

私は、新卒で入社し、入社2年目で新規事業である理科実験教室の立ち上げに関わりました。開校後は教室責任者として2年間務め、その後は理科実験教室での経験を生かし、中学受験部の理科科主任に抜擢されました。

入社2年目の社員が教室の立ち上げるというのは前代未聞ですが、ちょうど理科実験教室開校の計画があり、私がそれに携わりたいと強く希望したので、「よしやらせてみよう」とチャンスをもらいました。他の会社では、こうはいかないと思います。当時の私のような若手にもチャンスをくれ、やりたいことをやらせてもらえる。これはありがたいことだと思っています。

田島 瑞葉

  • 勤務先 : ふじみ野西口校 アシスタントマネージャーアシスタントマネージャーエリアリーダー
私の仕事紹介
夢実現のためのお手伝いをしています!

目標とする生徒の夢を実現するために、生徒が学びやすい環境を整えることがアシスタントマネージャーの主な仕事です。また、生徒と講師そしてご家庭との架け橋となるよう、生徒とも保護者様ともコミュニケーションを密に取り、信頼関係を築いていきます。校舎内では生徒にこまめに声を掛けたりするなどと、気付いたら自分から行動するように心掛けて取り組んでいます。

一番うれしかったエピソード
楽しい!また来たい!と思えるような環境づくり

保護者様より「家で子どもがよく田島さんの話をしていて、田島さんがいるからサイエイに行くのが楽しいって言っているんですよ」という言葉を頂きました。アシスタントマネージャーは授業は担当しませんが、生徒とのさりげない会話やコミュニケーションの中で講師とは違った形で信頼関係を築けたことがとても嬉しく感じました。少しでも「サイエイに行くことが楽しい!」と思ってもらえるような環境作りに励んでいきたいと思います。

サイエイを選んだ理由
やる気と情熱をとことん伸ばせる会社です

サイエイスクールは生徒の成長を心から支援しています。説明会などで出会った意識の高いスタッフの中で、自分も全力で生徒をサポートしたい!と思ったことがきっかけでした。また、社歴に関係なく意見を通すことができるので、やる気と情熱をとことん伸ばせる会社だと思います。

梅本 倫太朗

梅本 倫太朗

  • 勤務先 : 北上尾校教室長(国語講師)中学生定期テスト対策問題作成部
私の仕事紹介
国語講師として、教室長として、言葉の大切さを実感

人間ができることは大きく分けると「思考」「言葉」「行動」の3つです。中でも自分の思いを相手に伝える「言葉」は非常に大切です。私の担当科目である国語は、この「言葉」を教える科目ですから、目の前にいる生徒の将来に大きく係わります。現在、私自身もサイエイスクール北上尾校の教室長として「スタッフへどのように伝えれば、より理解が深まるか?」「生徒にどのような言葉をかければやる気になってくれるか?」日々、言葉の大切さを感じると共に、生徒とともに勉強の日々です。

一番うれしかったエピソード
「ありがとう」の一言

普段は素っ気なかったり、冗談しか言わなかった生徒が、卒業の時、急に真面目な顔をして「先生、今までありがとう。先生のおかげで今までがんばれたよ。」と言われた時があり、とても驚くとともに、心からこの仕事へのやりがいを感じたことがありました。まだ大人の階段を上っている途中の小学生や中学生は、時々、大人が思いもしないようなことを言うことがあり、そのような言葉に勇気づけられることも多くあります。

サイエイを選んだ理由
授業コンテスト

サイエイには「つまらない授業は犯罪です!~A boring lesson is a crime.~」という方針があり、常に授業品質の向上に力を入れています。その一環として、年1回「授業コンテスト」を行い、各教科の講師たちが優勝を目指し、お互いの授業技を披露し競いあいます。この授業コンテストに代表されるように、競い合いを楽しみながら社員の成長を目指すサイエイの社風に魅力を感じると共に、研修を通して自分の授業スキルを上げたいと思いサイエイを自分が就職する会社として選びました。

岩木 純哉

岩木講師

  • 勤務先 : 朝霞台校 数学講師
私の仕事紹介
私、数学が大好きなんです!

私が担当している数学(算数)は、好き嫌いがハッキリしている科目です。私には、講師として単に数学を教えるだけでなく、その面白さを生徒に気づかせるという大きな任務があると思っています。「私、数学が大好きです!」と言ってくれる生徒を増やす方法を、常日頃から考えています。

一番うれしかったエピソード
鬼コーチの目にも涙

サイエイには「勉強はスポーツだ!」という方針があります。いきなり試合(テスト)に臨んでも良い結果はなかなか出ませんから、まずは基礎練習を積み本番である試合(テスト)に備える必要があります。最後の大きな大会は入試ですが、その前の大会として、定期テストや検定試験があります。その大会(テスト)で、選手である生徒たちから「結果が出た!」という良い報告を受けた時、コーチである私は本当に良かったと心から思います。あまりにも感動し、鬼コーチの目にも涙・・・がこぼれそうになる時もあります。

サイエイを選んだ理由
Teamwork ~お互いに支え合いながら成果を出す!~

サイエイが大切にしていることの一つであるTeamworkです。個性的な方が多く、社員同士の仲が良いところに惹かれて入社しました。実際、困ったことや分からないことがあり先輩の講師に相談しても、いつでも真摯に対応して下さります。お互いに支え合いながら業務ができる点が、この会社の良いところだと思います。

山本 麻依

山本

  • 勤務先 : システム課(本部事務局)
私の仕事紹介
校舎は生徒のために、本部は校舎のために!

実際に校舎で働いている講師、アシスタントマネージャーの仕事は、授業や生徒対応だけではありません。講座の申込み管理や、本部へ報告する書類作成など、事務的な作業も行います。私は、校舎スタッフのみなさんが生徒のために捧げる時間を多くとれるように、システム構築や書類の簡略化など、事務的な作業の効率化を常に意識して業務に取り組んでいます。校舎のために行っていることが、まわりまわって生徒のためにもなっていると信じています!

一番うれしかったエピソード
明るく、元気に、あなたのために!

本部はデスクワークがメインですが、校舎や取引業者からの電話対応や、採用面接も行っています。自分宛ての電話以外も臆せず元気に出るようにしていたら、校舎スタッフから「誰に聞いていいかわからないことも、山本さんに聞けばわかると思って…」や、「気持ちが沈んでいたけど、山本さんの声を聞いて少し気持ちが晴れたよ」と言われるようになりました!また、採用面接の案内を頼まれる理由も、「面接に来る方を明るく出迎えて、緊張を和らげてくれる」といったことからでした。自分の存在が、誰かに影響を与えられていること、人から頼られることは、とても嬉しいことです。今日も、”明るく、元気に、あなたのために”を心がけて仕事に向かいます。

サイエイを選んだ理由
“挑戦する姿勢”を育てる会社です!

サイエイは、入社間もない社員でも仕事を任せてもらえる機会が多い会社です。責任を大きく感じることもありますが、その分やりがいにもつながります。お客様(生徒)や会社のためになることであると判断されれば、社歴が浅い人が提案したことでもスピーディーに採用されます。そのような社風を通して“挑戦する姿勢”を育てる会社です!

白川 佑太

白川 佑太

  • 勤務先 : ふじみ野東口校教室長 数学講師
私の仕事紹介
教育「総合」職

塾といえば生徒たちに勉強を「教える」ことは当たり前です。しかし、最近思うことは、後輩や部下に研修や校舎等で、業務・教務やマナーを「教える」こと、また、生徒たちに勉強だけでなく、社会のマナーやしつけを「教える」こと、保護者のことに入試の現状などを「教える」こと。すべてまとめると教育「総合」職と言えるのではないかと考えています。

一番うれしかったエピソード
「授業が短く感じた」

生徒たちの「授業が短く感じた」という一言には、集中して自分の授業を受けていてくれてたんだなと思わせてくれ、生徒たちを授業に引き込めていたと実感ができます。この言葉が出るような、生徒たちが夢中になるような授業を展開することを心がけています。

サイエイを選んだ理由
生徒の目標達成のために全力を

塾に通う生徒や通わせる保護者の思いは様々です。志望校合格、成績向上、苦手克服、学習習慣をつけたいなど、様々な目標を共有し、生徒たちの目標を一緒になって達成したいと考えた時に、実際に授業時間を共にし、授業時間外でのコミュニケーションや、学習指導、または保護者の方との目標や経過の共有ができるのは「正社員講師制」のサイエイスクールしかないと思いました。

サイエイ成人式社員にインタヴュー

サイエイ成人式社員 中村 純

コメント

お陰様で新卒で入社して以来、20年がたちました。うれしいこともつらいことも、たくさんあった20年でした。ここまで続けてこられた原動力は、たくさんの生徒・保護者の皆様から「先生、ありがとう!」と言っていただけたことだと思います。

塾であれ、学校であれ、「先生」という仕事は「生徒さんのために」「保護者様のために」という姿勢がなければやってはいけない職業です。もちろん塾ですから生徒を集めなければなりません。しかし、生徒・保護者の皆様のために頑張ったことが「感謝」となって返ってきて、その延長として良い評判が立って、生徒が増えるのではないでしょうか。20年それをずっと繰り返してきました。

また上司、同僚、部下の皆さんにも支えていただきました。家族が大変な時に「仕事のことは心配するな」と言ってくださった上司。悔しい思いをしているときにさりげなく声をかけてくださった先輩。たくさんの仕事を抱えたときに手伝ってくれた同僚。突然難しいことを言い出しても信じてついてきてくれる部下。皆さんの支えがあったからこそ、今日まで荒海を乗り越えてこられたと思います。

20年。やっとハタチの成人です。やっと一人前になれたのかもしれません。今後は、今まで大切にしてきたものを忘れないようにするとともに、これからのサイエイスクールを作っていけるよう、微力を尽くしていきたいと思っています。

略歴
1997年3月 新卒として入社。鶴ヶ島校に配属
2001年3月 南浦和校開校のため異動
2002年3月

ふじみ野校(現ふじみ野西口校)の2代目教室長に就任。

その後、生徒数全校1位を達成

2006年6月

朝霞台校開校責任者

この年より、サイエイスクール執行部として運営に携わる

2009年2月

四谷大塚NET戸田校開校責任者

以後教室長兼任で、中学受験専門「四谷大塚NET」部門の事業部長を務める

2013年6月 サイエイ授業コンテストグランプリファイナルで最優秀賞を頂く
2014年6月 サイエイ授業コンテストで連覇達成。「名誉講師」という称号を頂く。
2016年2月 サイエイスクール朝霞台校教室長
現在 サイエイスクール朝霞台校教室長

サイエイ成人式社員 菊池 美伸

コメント

菊池講師

大学卒業後、小学校の教員を目指しており、正直「教員採用試験に受かるまで・・・」のつもりでしたが、大好きな英語を大好きな子どもたちに教えるというこの仕事の魅力に惹かれ、入社から6年はサイエイスクール(塾部門)、その後14年間はサイエイ・インターナショナルナル(英会話部門)にて、あっという間の20年でした。

「子ども」と言っても生徒は小1~高3、場合によっては社会人の方を教える機会もあります。英検1級クラス、TOEIC900点クラスなどもあり、予習が大変な日々もありましたが「お金をいただきながら、自分の英語力に磨きをかけられる、なんてラッキーな仕事だ~!」というポジティブ思考で、毎日を過ごしておりました。しかし同じ会社に20年も勤務していると、もちろん楽しいことばかりではなく、辛いこと、悲しいこと、自らの力ではどうにもできず、自分の無力さを感じることも当然ありました。

しかし「何とか目の前の生徒の成績と人間力を向上させ、成長させたい!」という気合いと、この仕事ならでは、お客様である生徒、保護者の皆様からたくさんの感謝と感動をいただくことで、そのような負の思いを全て吹っ飛ばしてくることができたと思います。

2012年、10年間務めたサイエイ・インターナショナルふじみ野校の教室長を、後任へバトンタッチしました。「自分がいなくなったら、多分、生徒が減っちゃうだろうな」と思っていたら・・・なんと翌年、生徒が100名も増えていました!(笑)その時「自分の時代は終わったな・・・(涙)」と思うと共に「この、自分が築き上げてきた校舎を更に成長させてくれた教室長のように、世界中にいる素晴らしい人材を発掘したい!」という思いから、サイエイグループ新卒採用の責任者を務めています。

現在、残念ながら生徒の成長を目の当たりにする機会は少なくなってしまいましたが、自分が採用に関わったスタッフが大きく成長していく姿を見るのが私の最高の楽しみです。就職活動を控えた大学生の皆さん、転職を考え始めている社会人の皆さん、この仕事は目の前にいるお客様からたくさんの感謝と感動をいただける、本当に面白い仕事です。サイエイで共に成長しませんか?ぜひ、お待ちしております!

略歴
1997年3月

サイエイスクール(学習塾部門)入社

上尾本部校にて、英語講師として勤務開始

2000年 12月 サイエイスクールふじみ野校(現在のふじみ野西口校)開校  教室長として異動
2002年10月

サイエイ・インターナショナル(英会話部門)へ転籍

サイエイ・インターナショナルふじみ野校教室長

2011年2月 サイエイ・インターナショナル執行部として、会社全体の運営に携わる
2013年4月 サイエイグループ新卒採用担当
現在

サイエイ・インターナショナル執行部として、全体の運営に携わりながら、

サイエイグループ新卒採用の責任者として採用に関わる

サイエイ成人式社員 平澤 英樹

コメント

平澤講師

現在は進学塾部門の新ブランドである「サイエイDuo戸田下前校」で充実した日々を送らせて貰っています。

時間講師の先生達に支えられ、自身も講師と校舎経営のかじ取りの二足のわらじで日々会社に貢献できる様、精進しています。自分のアイディアを汲み取って実行するために色々自由にやらせて貰っています。

もちろん、時に厳しい叱咤激励はありますが、それが自分をここまで成長させて貰えた一番の宝物です。そして何よりも自信が教室長時代の教え子が、今度は先生となって私達サイエイのホープたちを指導する立場として活躍する姿をみて「人の成長、一生に関わるこの仕事の重要性」を実感し、また同じ社会人として共に活躍できる事に感動しています。

皆さんも是非、自分を大きくできるサイエイで活躍して下さい。共に頑張りましょう。

略歴
1996年11月

塾講師の仕事の面白さを再認識し、国語、社会担当として入社

2006年3月 サイエイスクールふじみ野校(現ふじみ野西口校)へ配属
2008年11月

新校舎、サイエイスクール北戸田校教室長として配属

2009年3月 サイエイスクール社会科教科長 スクール全体の社会の授業向上に力を注ぐ
2012年3月 サイエイスクール戸田校に配属
現在

サイエイDuo戸田下前校教室長

ちょっといい話

四谷大塚NET 戸田校 井口先生

感動ストーリー 井口先生

先日、ある生徒さんから引っ越しをするため退塾したいというお申し出を頂きました。この生徒さんは通い始めた当初はやる気はあるもののその気持ちが継続せず、おうちで「宿題しなさい」と言われるまでなかなか動かないという状況にありました。

しかし、通塾を続けるうちに勉強が分かる楽しさや正解を自力で導く喜びを積み重ね、最近では分からないところは自主的に質問に来るなど前向きな姿勢を見せるようになっていました。そのような変化を間近で見ていた者として、手続きのための書類とともに一通のお手紙に気持ちをしたため、お渡ししました。

「今までお通いいただき、ありがとうございました。最近では通い始めたころより積極的に、そして楽しくお勉強に取り組む姿を見せて下さいました。残りわずかではありますが、最後まで一緒にがんばりましょう」

数日後、お母様から「ご丁寧なお手紙をありがとうございました」というお礼のお言葉と一緒に、引っ越し先にあるサイエイスクールで勉強を続けたいというご要望を頂きました。普段言葉に出来ないことを、機会を見つけたら気持ちを込めて文字にすることで、伝わるものがあると実感しました。

また、毎年受験生には「緊張した時に見るんだよ」と、お守りという名の小さな手紙を一人ひとりに宛てて書いています。いつもの力を発揮できるように、納得のいく結果となるように、気持ちを込めて渡しています。相手への気持ちを文字にして伝える機会をこれからも大切にしていきます。

東大宮校 永嶋先生

感動ストーリー 永嶋先生

「とある中3生との小さな奇跡」教育関係の仕事を続けてきたなかで少し心温まる話を一つ。

中3の10月に「今からでも入塾は可能でしょうか」と、御来校されたお母さんと男の子の生徒さん。話を聞くと現在の塾をやめなければいけないとのこと。テストや成績を見る限り相当下降していました。体験授業後、学力的にはなんとかなると判断し入学となりました。そこから私と彼との辛抱の一か月が始まりました。

次の期末テストまで一か月「どんな作戦を立てようか」と思っていた矢先から「無断欠席、寄り道、宿題忘れ」と問題行動の山積みでした。本人と面談を実施しその理由がすぐにわかりました。イラつくような目で吐き捨てるように「先生はみんな、僕ががんばっても認めてくれない」と話しだしました。誰も彼のことを見てあげなかったのでしょう。その場で学習計画表と国語の勉強のやり方を説明しこんなことを話しました。「次の期末テストまで先生たちの言ったことをやってみよう、それで結果が悪ければどんなことをいってもいい、先生たちのせいにしていい、だからこの一か月は必ず約束を守ろう」と。

本人は不思議な顔をしていました。それで、次の回から言うことを聞くわけがありません。私がとった方法は「本人の意思、考えを聞き認めてあげること、彼を絶対に否定しないこと」でした。補習に来ていなければ「学校の行事があったんだね、それならご飯を食べて一時間後に来よう、気をつけて来るんだよ」、宿題を忘れれば「もう一度やり方から説明しよう、10分程度かかるからお家に遅れると電話しなさい」など、考えられることはすべてやってみました。2週間ほどたつと「無断欠席、寄り道、宿題忘れ」は徐々になくなっていました。

そして期末テストになり、期末テストの結果を持ってきた彼は、恥ずかしいのかうれしいのか、もじもじしながら「結果です」と個票を見せてくれました。結果は、142点アップ、66人抜きでした。一緒に頑張った国語は96点もう少しで100点でした。私たちから「一生懸命やってよかったね」、「がんばればできるじゃん」と声をかけられると「うん、そうですね」とはにかんでいました。そして「先生、ちょっと」とよばれ、「どうした」と声をかけると、人を信用することを忘れていた彼から「先生、ありがとね」と感謝されました。

信用や信頼、絆といった言葉は美しいですが、それを実現させるにはどれだけの擦れ違いを重ねるのでしょうか。そこであきらめては講師は務まりません、だから教育に携わるのであればどれだけ「ただ甘やかすのではない無償の愛」を子供たちに注げるかではないでしょうか。信用や信頼、絆を生む源を大事にしていくことが難しいのでしょう。

これが大宇宙の片隅でおこった小さな奇跡です。ぜひ私たちと一緒にいろいろな奇跡を実現しましょう。

サイエイ・インターナショナル桶川校 小松先生

感動ストーリー 小松先生

ご自身の反抗期に関して覚えていらっしゃいますか?本日私は反抗期を迎えた男子生徒、Tくんに関してお話したいと思います。

小学生のころから内弁慶で、小5で体験に来たとき走って逃げてしまったということを私がサイエイ・インターナショナル桶川校に配属した際に聞きました。

中学生ではサイエイスクール桶川西口校にも通っていましたが、高見沢先生に「あの子を更生させられたら本物だ」と言われるほどすべてに反抗する生徒で、結果サイエイスクールは退塾することになってしまいました。

サイエイ・インターナショナルを無断欠席した週が続いたのでご家庭にお電話をしたところ「授業を受けていると思っていた」とのこと。サイエイ・インターナショナル付近には実際に来るのですが、授業を受けずに時間をつぶしていることが明らかになったのです。

それからは無断欠席の度に、当校付近のコンビニやスーパーまで探しに行き、見つけては「T、あんたここで何やってんのよ、行くよ」と連れ戻すほか、「私たちはTのことを待っているんだよ!」と伝え続けました。

それに加え、時間通りに来られたら「待っていたよ!!Hello!!」と笑顔であいさつしながら出迎え、授業で少しでもいい部分が見えたらすかさず「Good job!!」と褒めました。

その結果、一度も退会せずに現在高校3年生で、夢はサービスの頂点とも言われるホテルマンになることだと宣言してくれています。
この経験を通して思ったことは、「人の温かさ」を受けて育つと人はそれを同じように誰かにしてあげたくなる、ということです。
サイエイはつくづく「人を育てる場所」であることを実感し、それを何より誇りに思いました。

サイエイ・インターナショナル南浦和校 アシスタントマネージャー村上さん

私は去年4月に入社し、社会人としてすべてが初めての経験でしたが、なかでも電話対応は私にとって大きな壁でした。

電話対応は一度もしたことがなく、電話がなるとパニックになってしまい、「はい、サ、サ、サ…サイエイ・インターナショナル東浦和校です。」とうまく応対が出来ず、お客様に「え?サイエイですよね?合ってますよね…?」と言われてしまいました。入社もしていない私が、校舎そして会社の印象を悪くしてしまったと非常に落ち込みました。この先校舎の一スタッフとして働いていけるかどうか不安になりました。

しかし、入社前に自分の改善点が分かったので今から克服できるように努力しようと思い図書館に通って、電話対応の本を10冊読みました。

その後サイエイ・インターナショナル南浦和に配属になり、電話対応が優れたアシスタントマネージャーの後任になりました。その前任の方は保護者様からの信頼が厚かったため、最初は「あの若い子に言っても仕方がないよね。」と言われることもありました。非常に悔しい思いをしましたが、何か1つでも自信が持てるものを作れば変われると思い、電話対応をさらに勉強してスムーズに対応が出来るように業務と生徒の名前を必死に覚えました。

今では、「あの若い子にはね…」と言っていた保護者様にも、相談していただけるようになりました。

入社直後よりは少し成長出来ましたが、これからの課題はクラスの内容を把握して新規のお客様を適切なクラスにご案内できるようになることです。今後も日々明るくお客様の要望に適確に応えられる電話対応を心がけます。

社長の声

サイエイスクール サイエイ・インターナショナル 取締役社長 渡辺 明夫

取締役社長 渡辺 明夫

生徒にとっても社員にとっても、サイエイは人生を豊かにするためのトレーニングの場です。

私たちが育てたいのは、ただ単に勉強ができる人間ではなく、学力、コミュニケーション能力、プレゼンテーション能力、リーダーシップ、そして日本人としての発信力を持った人間です。その実現のため、弊社では以下の4つを大切にしています。

Teaching, Coaching, Teamwork, Hospitality

おもしろく、成績の上がる、Teaching。 生徒のやる気を出させる、Coaching。 成果につながる、Teamwork。 心から歓迎する、Hospitality。に磨きをかけ、自身の成長を望む方々のご応募をお待ちしております。

新卒採用募集要項

正社員講師職
仕事内容 国語・数学・英語・理科・社会のいずれかを担当。生徒への学習・受験指導及びスクールイベントへの参加・運営(1人15名程のクラスを担当)
対象 大学・大学院卒業見込みの方(全学部全学科)※教員免許は必要としません
雇用形態 正社員
勤務時間 13:00~22:30(うち実働7時間/休憩1時間)
※時期により勤務時間が変動する場合があります(変則労働時間制採用)
スクール運営スタッフ(アシスタントマネージャ)
対象 大学・短期大学卒業見込みの方(全学部全学科)
雇用形態 正社員
勤務時間 10:00~22:00(うち実働7時間/休憩1時間)
※時期により勤務時間が変動する場合があります(変則労働時間制採用)
待遇・その他
勤務地 さいたま市、戸田市、蕨市、川口市、上尾市、桶川市、北本市、鴻巣市、熊谷市、越谷市、加須市、富士見市、朝霞市、流山市など
休日・休暇 週休2日制(日曜日と月~金曜日のいずれか1日)  ※講習会等がある週は1日の休みになります
年末年始、夏季、GW、有給、慶弔 ※年間休日110~115日程度(2013年度実績)
昇給・賞与 昇給年1回、賞与年2回
諸手当 残業手当・家族手当・職務手当・教室長手当・住宅手当・目標達成手当・児童手当(月1万円)※お子様が18歳になられるまで他にも皆勤、職能などの各種手当有り。
待遇 交通費(30,000円迄支給)、社会保険完備、財形、退職金、研修旅行制度
福利厚生
社会保険完備

財形貯蓄、退職金制度、研修旅行、社員寮、共済会、各種施設割引、確定拠出年金(DC)

当社自慢の「子育て支援制度」

全職員に「自分の子を安心して育てられる環境」を提供したいと考え、「子育て支援制度」を導入。

社員のご家族は、グループ内の授業を割引受講できます。

  • サイエイ・インターナショナル(英会話)⇒授業料半額
  • サイエイスクール(学習塾)⇒授業料無料
  • ココス幼児園⇒保育料無料
教育制度 模擬授業研修・新卒内定者研修・教務教科研修・マナー研修・OJTなど充実した研修指導有り

中途採用募集要項

正社員講師職
仕事内容 生徒への学習・受験指導及びスクールイベントへの参加・運営(1人15名程のクラスを担当)
対象 大卒以上22歳~35歳ぐらいまで 未経験者歓迎※教員免許は特に必要としません
雇用形態 正社員(試用期間あり)
勤務時間 13:00~22:30(休憩1時間)※時期により勤務時間が変動する場合があります(変則労働時間制採用)
契約社員講師職
仕事内容 生徒への学習・受験指導及びスクールイベントへの参加・運営(1人15名程のクラスを担当)
対象 大卒以上22歳~35歳ぐらいまで  未経験者歓迎  ※教員免許は特に必要としません
雇用形態 契約社員(正社員登用制度あり)
勤務時間 16:00~22:00(原則)
待遇・その他
・勤務地 さいたま市、上尾市、桶川市、北本市、鴻巣市、熊谷市、越谷市、加須市、富士見市、朝霞市、戸田市、蕨市、川口市、流山市など
休日・休暇 週休2日制(日曜日と月~金曜日のいずれか1日)※講習会等がある週は1日の休みになります。年末年始、夏季、GW、有給、慶弔  ※年間休日110~115日程度(2013年度実績)
昇給・賞与 昇給年1回、賞与年2回
諸手当 残業手当・家族手当・職務手当・教室長手当・住宅手当・目標達成手当・児童手当(月1万円)※お子様が18歳になられるまで他にも皆勤、職能などの各種手当有り。
待遇 交通費(30,000円迄支給)、社会保険完備、財形、退職金、研修旅行制度
福利厚生
社会保険完備

財形貯蓄、退職金制度、研修旅行、社員寮、共済会、各種施設割引、確定拠出年金(DC)

当社自慢の「子育て支援制度」

全職員に「自分の子を安心して育てられる環境」を提供したいと考え、「子育て支援制度」を導入。

社員のご家族は、グループ内の授業を割引受講できます。

  • サイエイ・インターナショナル(英会話)⇒授業料半額
  • サイエイスクール(学習塾)⇒授業料無料
  • ココス幼児園⇒保育料無料
教育制度 導入研修後、教授指導・OJTなどの充実した研修指導有り

応募要項の詳細は、下記までお問合せください。

住所
〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町2-127-1
電話番号
電話:048-669-0500  FAX:048-669-0501
E-mail
saiei@saiei.net

担当者
人事部新卒採用チーム 菊池(きくち)・安井(やすい)
地図

おまけ

こんなのもあります。会社紹介です。

動画へ>>

ピックアップ記事

  1. 与野校外観
    小学生英語 SAIEI English 新年度クラス募集中(一部定員に達しました)日本人コー...
  2. 井口先生コラム8 挿絵
    第8回 講習会ってどうしてやるの?こんにちは。
  3. 武蔵浦和校
    英検2次試験がんばりました!武蔵浦校では、検定対策にも力を入れています! 【第2回英語検...
  4. 越谷レイクタウン
    2学期期末テストの結果が出ました!『2学期期末テスト』結果が届きました期末テストお疲れ様...
  5. 岡田先生
    数学 関数・図形の融合問題みなさんこんにちは、サイエイスクール与野校数学・理科担当の岡田です。
  6. 南流山校舎
    2学期検定試験結果!なんと、中3在籍生全員が英検・漢検・数学検定3級以上を取得!!英検で...
  7. 与野校外観
    SAIEI English ONLINE 保護者会今、お子様を取り巻く教育環境、中でも英語を...
  8. 北上尾外観
    第1回埼玉県公立高校入試直前模試埼玉県公立高校入試のそっくり問題で準備万端に!埼玉県公立...
  9. 小6生の冬 今はじめよう!!
    小6 新中1「安心スタートクラス」コースサイエイの冬期講習会、小学6年生は「安心スタートクラス」...
  10. 2017 冬期講習会
    小学生小6中1中2中3サイエイの冬期講習会は、到達点(ゴール)を見据えたプロ...

おススメコンテンツ