玉井満代先生 講演会のお知らせ<終了>

玉井満代先生 講演会のお知らせ<終了>

玉井満代先生講演会

小3までに何を学ぶべきか?

幼児・小1・2・3年生のお子様をお持ちの保護者の皆様!

「計算はできても、文章題になるとできない。」「国語の読解問題にてこずる。」という子どもが、高学年となる10歳を境にぐんと増えます。それは、低学年の間に、反射的な計算訓練ばかりを行い、じっくり読んで考えるという訓練をする機会が少ないからです。

特に日本の教育では深く考える習慣が少なく、影響が顕著に表れています。

今回の講演では、「国語的算数教室」「図形の極」の考案者、玉井先生に、将来求められる真の学力、9歳までにつけるべき力とは何かについてご講演いただきます。玉井先生自身、子育てを通してこれらの教材を考案されました。大変貴重な機会になりますので、幼児・小1・2・3年生のお子様をお持ちの保護者様、ぜひご参加ください。

日程・詳細

日程・詳細一覧
日時 2017/11/18(土) 10:00~11:30 (開場 9:40)
場所 さいたま市文化センター 3F大集会室 (JR南浦和駅西口徒歩7分)
受講予約 受講予約は終了いたしました。たくさんのご予約ありがとうございました。
定員 100名

地図等、詳細ページはこちら>>

関連記事

コメントは利用できません。

新着! 校舎情報

  1. 小6 算数力・英語力判定テスト実施新学期前最後の算数力・英語力判定テストを実施します※ 前回...
  2. 【小学生】新規受講生向けデモレッスン今から始める中学準備いよいよ今年度もあとわずかと...
  3. 新年度生徒募集中★特別入学特典をご用意しています★→今、入学すると【入学時総費用より50%O...
  4. 新中1準備講座開講!!今から始める中学準備2023年となり3月には小学6年生のみなさ...
  5. 県内入試スタート!県内入試がいよいよスタートいたしました。

おススメコンテンツ