トピックス

埼玉県高校入試 問題の分析

埼玉県高校入試 問題の分析

2016年度の県公立高校入試の出題方針は、

①中学校の平素の学習を重んじ、学習指導要領に基づいて出題、②基礎的な知識や技能をみる問題と共に思考力、判断力、表現力などの能力をみる問題の出題に配慮、③各教科の目標に照らして受験生の学力を十分に把握できるようにし、出題内容や出題数に配慮するとともに、記述による解答をもとめるように配慮としている。
各教科100点。5教科の大問数は計25問、小問数は計143問。県教育局による5教科の予想平均点の合計は263点で、前年度より2点増。教科ごとの予想点数は次の通り。

国語58点・数学50点・社会55点・理科50点・英語50点

続きはこちらから>>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 新年度スタート
    学校より1ヵ月早いスタートでライバルに差をつける!学校で習う単元の「先取り学習」「反復演習」を行...
  2. 与野
    春期講習会 受付開始!最高の4月スタートダッシュへサイエイスクールの春期講習会が始ま...
  3. 2018 春期講習
    サイエイの春期講習会は、到達点(ゴール)を見据えたプロセス重視の授業です。
  4. 2018Duo春期講習
    サイエイDuoの春期講習は、先取り学習なので、安心して新学期を迎えることができます。
  5. 武蔵浦和校
    特訓の成果について特訓の成果を生かすためには、以下の2つが重要です。
  6. 与野校外観
    サイエイ与野校生 2学期 がんばりました!サイエイスクール与野校の生徒さんたちの2学期のがん...
  7. 香りの科学
    オレンジやラベンダーから香りのエッセンスを抽出します。また、様々な薬品から果実の香りを再現します。
  8. Lab [春休み実験教室(新 小1~小3)] 低学年向け 熱で遊ぼう
    水と砂、あたたまりやすいのはどちらでしょうか?様々な物質を加熱し、あたたまり方の違いを考えます。
  9. lab 授業体験会 色が変わるよ!カメレオン実験
    色が変わるよ!カメレオン実験酸性・中性・アルカリ性の違いによる色の変化を見て、水溶液の性質を確か...
  10. 千葉県問題の分析
    2018年度 千葉県 前期高校入試 問題の分析を公開いたしました。

おススメコンテンツ