四谷戸田校 井口講師コラム23 2019年度中学入試を終えて…

四谷戸田校 井口講師コラム23 2019年度中学入試を終えて…

井口講師のコラム

少しずつ春が近づいている予感がある今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
2019年度の中学入試が終了しました。大学入試改革がこれからも中学入試に大きく影響していくのかな?と強く思わせられる入試だった印象を受けました。
さて、先日2月23日(土)に、入試報告会を実施しました。その時に今年度の卒業生に来ていただき、入試までの道のりや苦労した経験談など、多くのお話をしていただきました。四谷大塚NET戸田校では、毎年この入試報告会で、在校生の保護者や在校生に向けたお話を”卒業生の生の声”として聴いていただく機会を設けております。たくさんの人たちの前で本当に自分の声を述べてくれる姿を見て、中学入試を通じて勉強面だけでなく、1人の人間として、成長したなぁ…と毎回感動させられます。
報告会では最後に『質問コーナー』の時間を設け、大人の方、子供たちからの質問をその場で答えてもらっていますが、今回のコラムではその時のことでいくつか書きたいと思います。

  • 他に習い事などはやっていたか?いつまで続けたか?の質問
  • 習い事をやることは受験に関係なく、良いことだと思います。ただし、受験勉強と”本当の意味で”両立できるかがポイントになると思います。大切なのは”心の両立ができるか”です。結局、勉強以外のこと(習い事)が楽しすぎて、勉強に身が入っていなければ両立にはなりませんよね。そこは、お家の方が見極める必要があります。

  • 1日に何時間勉強したか?の質問
  • よくある質問です。ただ、この答えには「ちゃんと」がついていないと答えをなしていなくなります。〇時間と答えるのは簡単ですが、ただボーっとするのも入っている、では無意味な時間の過ごし方になります。しっかりと「計画を立て」て、「時間配分を間違えず」に「直しまでしっかり」とやれてこそ、本当の意味での有意義な時間の使い方と言えます。
    今日は何時間やった?という質問はすべきではありません。『今日は1日どう過ごしたの?』が正解になる質問の仕方です。
    また今年1年、来年に向けた新しい入試の戦いが始まります。中学受験は本人の努力はもちろんですが、けっして本人1人の力ではよい結果は生まれません。今までにもご家庭の協力をお願いしてきましたが、本来家族全員で戦っていくものが中学受験だと思います。我々ができることは限られますが、ご本人の絶え間ない努力と、ご家庭からのお悩みには全力でお応えしていきます。また今年1年間、1人1人に寄り添っていきたいと思います。

    四谷大塚NET 戸田校の詳細はこちら>>

    関連記事

    コメントは利用できません。

    新着! 校舎情報

    1. 玉井満代先生 教育講演会開催決定!「今だからこそ」させたい「5つのMUST」とは?●...
    2. サイエイスクール北上尾校【玉井式国語的算数教室の体験会のご案内】
      玉井式国語的算数教室体験会のお知らせ小学校の算数は高学年になると急に難しく感じるお子様が多い...
    3. サイエイスクール四谷大塚NETふじみ野校の予定表(2020年10月・11月)
      10月・11月の校舎予定表サイエイスクール四谷大塚NETふじみ野校では、漢検対策や数検対策、個人...
    4. 井口講師のコラム
      あっという間に10月になりました。今年は月日の経つのがいつも以上に早く感じます。
    5. サイエイスクール東大宮校の卒業生の合格体験記「がんばれ中学生」市立浦和高校1年
      東大宮校卒業生の合格体験記「がんばれ中学生」市立浦和高校1年 根本遥さん「がんばれ中学生...

    おススメコンテンツ