四谷戸田校 井口講師コラム27 『ONE TEAM』

四谷戸田校 井口講師コラム27 『ONE TEAM』

井口講師のコラム

第27回『ONE TEAM』

みなさんお久しぶりです。すっかり秋も深まり、朝晩は寒くなりましたね。風邪などはひいていないでしょうか?
突然ですが…
いやぁ~感動しました!!!ラグビーがこんなに面白いスポーツだったことを、今回初めて認識しました。ベスト4を決める試合の日、私にとって大切な?野球の日本シリーズも同時進行だったので、きっと野球の合間にラグビーを観るんだろうな……なんて思っていました。しかし、それまでの4試合を観ていて引き込まれてしまい、結局は野球を観戦する間もなく、ずっとラグビーの方を観てしまいました。

ふと、その要因を考えました。最も大きい要因として、『新しく使いたくなる言葉』があったことです。
相手のボールを奪い取る「ジャッカル」。まだ使ったことはありませんが。。。「ノーサイド」もいい響きですよね。それまでのいがみ合いとか、国境なんて関係ない!そして「ONE TEAM」です。この言葉はラグビーの世界だけでなく、いろんな場面で使用できるのではないかと思います。

自分なりの解釈ですが、「ONE TEAM」はその中にいる一人でも違う方向に進んでしまうとダメなのです。
そして、その中にも失敗はありますが、その失敗をいかに次の糧にするか、それをみんなでどれだけカバーできるか。周りを見る力や一人ひとりの成長も大切ですが、日本代表の皆さんも言っていましたが、ここまでにたくさんの犠牲を払ってきた!という言葉は、ズ~ンと自分の心にのしかかりました。

そうなんですよね、表には見えませんが、物事が成功する裏には必ず何かしらの(誰かしらの)犠牲を伴っているはずなのです。自分の時間を削ってみんなのために、自分の思っていることを他の人の意見を取り入れて考え直したり。

少しだけでも遊びたいのを我慢して勉強する。勉強する環境を整えるためにご飯の時間を変えたり。この「ONE TEAM」、勉強や入試にも当てはまる言葉なのかも、と感じるようになりました。
今の時期、不安や心配なことがある人もいるかもしれません。でもそんなときこそ「ONE TEAM」。近くの人に相談するとパッと視界が明るくなる・・・ということもあるかも知れませんよ。TEAMはけっして一人じゃないありませんから。

いよいよ11月に入り、中学入試まで70日を切りました。我々も「ONE TEAM」の一員として、受験生と共に前へ進んでいきたいと思います。

四谷大塚NET 戸田校の詳細はこちら>>

関連記事

コメントは利用できません。

新着! 校舎情報

  1. 玉井満代先生 教育講演会開催決定!「今だからこそ」させたい「5つのMUST」とは?●...
  2. サイエイスクール北上尾校【玉井式国語的算数教室の体験会のご案内】
    玉井式国語的算数教室体験会のお知らせ小学校の算数は高学年になると急に難しく感じるお子様が多い...
  3. サイエイスクール四谷大塚NETふじみ野校の予定表(2020年10月・11月)
    10月・11月の校舎予定表サイエイスクール四谷大塚NETふじみ野校では、漢検対策や数検対策、個人...
  4. 井口講師のコラム
    あっという間に10月になりました。今年は月日の経つのがいつも以上に早く感じます。
  5. サイエイスクール東大宮校の卒業生の合格体験記「がんばれ中学生」市立浦和高校1年
    東大宮校卒業生の合格体験記「がんばれ中学生」市立浦和高校1年 根本遥さん「がんばれ中学生...

おススメコンテンツ